タグ:発音 ( 7 ) タグの人気記事

上床和上船

陈欣怡: ……我们两个就开开心心地在这个船上度过两天一夜,好不好?
古驰: 开不开心啊,要等上床才知道!
陈欣忆: 上床?
古驰: 呃,上……船,上船,轮船的船,哈哈,我啊,才不会跟你上床呢!

《命中注定我爱你》(『中国語ジャーナル2009年4月号』)

以前我跟原来的汉语老师说“昨天网上我跟一个中国人女孩儿聊天了”的时候,
她误会了我晚上在街道勾引她。
这么样,对日本人来说前鼻音和后鼻音的区别非常难,反而听说过对中国人来说它的差别非常明确,不管中国人说话多快多模糊,他们都说得清楚听得清楚。
可是看起来上列的例子,中国人也会混同它,由它会搞笑话。
却说,上边的台词,『中国語ジャーナル』上翻译这样:
陈欣怡: ベッド?
古驰: あ、ベ……ボートだよ。ボートボート。この客船のことさ。はは、そんな、まさか君とベッドだなんて。

“ベッド“和“ボート“的差别因该比“上床”和“上船”的差别更大,可是我觉得这个翻译可真是巧妙了。
[PR]
by linling707 | 2009-08-18 07:20 | 杂记

萨克斯风

中国語を勉強し始めたころ、
一番面白いと思ったのは外来語だ。
可口可乐(コカコーラ),雅虎(ヤフー),奥巴马(オバマ)等等、
漢字だけでリアルに音訳された言葉に出会うと、それだけでうれしくなる。
(「可苦可乐」(コブクロ)はちょっとどうかと思うが)。
「リアル」とは、オリジナルの音に近い、という意味だ。

しかし、しばらく勉強を続けていると、肩透かしを食らう事もある。
見事な音訳に感心してどんな漢字を使っているのかとスクリプトを見てみると、
音訳ではなくアルファベットのままだったりすることがある。
最近騙された(?)例ではNORTONとかWindowsがある。
漢字だらけの文面に残されたアルファベットは、なんだか味気ない(私が以前使っていたテキストではWindowsは「视窗」となっていた。先日ある中国人に使ってみたら通じなかったので、今はWindowsのほうが主流なのだろうか。個人的には「视窗」のほうが好きなのだが・・・)。

ところが、そうすると今度は、音を聞いててっきり原語のままかと思ったらちゃんと音訳されている場合もあったりして、油断ができない。
最近感心したのは「萨克斯风」(サクソフォン)と「妈妈咪哑」(マンマ・ミーア)。
これらの漢字を当てた人は本当にすごいと思う。特許とかあってもいい。
見事な食品サンプルや蝋人形を見た時のような感覚といったら解りやすいだろうか?
まさに職人芸(?)である。


刚开始学中文时,我感到最有意思的是外来语。
发现像可口可乐,雅虎,奥巴马等等出色真实音译的外来语的时候,觉得到太妙。
上面我说的”真实”是听到好像原句一样的意思。

但是最近也有时感到一些失望。一听就觉得精彩的外来语,但是看起来稿本它原来仅是外语。
近来扫兴的是“NORTON“和“Windows“。
中文中孤立的英文字母有像无依无靠的感觉(以前我看的课本使用“视窗”这个外来语,可是我问这个问题的一个中国人不知道这个词。所以现在比起它来“Windows”也许更普及起来。如果这样我很可惜)。

尽管那样,有时也有以为应该是外语反之居然不是的外来语。
最近碰见的是“萨克斯风”和“妈妈咪哑”。
我佩服配这些汉字的人,为它可以有专利权。
我这个感动跟看作好的食品样品或蜡人的时候的感觉似的,好像工匠的手艺。
[PR]
by linling707 | 2009-01-20 07:13 | 外来語

蔡依林《说爱你》

この曲の冒頭の歌詞に” 还以为”というフレーズがある。
その発音は”highway“にそっくりだ、といつも思う。

したがって(まだなければの話だが)、
もしDeep Purpleの”Highway Star”の中国語版を作るとしたら、
タイトルはぜひ《还以为是他》にしていただきたいのだが、
いかがだろうか(誰に言ってんだ)。


这个歌词的开头有” 还以为”这个句子,
听的时候我每次觉得是听到象英语单词“highway”似的。

所以,如果制作中文版深紫“Highway Star”的话,
我真的希望以《还以为是他》为曲名。
[PR]
by linling707 | 2009-01-09 07:49 | 歌曲

刘若英《后来》

昔リッキー・マーティンの"Livin' La Vida Loca"を郷ひろみがカバーして、サビの"Upside, inside out she's livin la vida loca "の部分を「アチチアチ 燃えてるんだろうか」と歌いあげた時、原曲を知っていたのでちょっと笑ってしまったが、結構感心した。
言葉の意味よりも、音を重視した結果だろう。この曲『GOLDFINGER '99』のサビは「あ」で始まり「だろか」で終わるべし、という判断は正しい。

最近kiroroの『未来へ』のカバー曲刘若英の『后来』をはじめて聞いた時、とっさに思い出したのが、上記『GOLDFINGER '99』だった。『后来』を作ることになった時、作詞をした人も、サビの出だしは「ほうら」しかありえない、と思ったに違いない。
詞の内容は原曲とはぜんぜん違っていて、男と別れた女の哀愁を歌っているが、「ほうら」によほどインパクトがあったのだろう、タイトルまで『后来』になっている。
私も原曲の情報を探そうとして、なんの疑問も抱かずに「キロロ ほうら」で検索してしまい、原曲のタイトルが『未来へ』だったことに気づくのにしばらく時間がかかってしまったほどだ。
逆に、「『ほうら』で始まるkiroroの曲のタイトルは?」と聞かれて、即答できる人はどのくらいいるだろう?だが『后来』のサビのメロディーと歌詞を知っていてタイトルを知らないという人は多分いないだろう。『后来』は『未来へ』よりも「ほうら」という音の持つ魅力を生かすことに成功していると言えるのではないか。


从前我初次听乡裕美把瑞奇•馬丁《"Livin' La Vida Loca"》的高潮部分“Upside, inside out she's livin la vida loca”翻唱为“アチチアチ 燃えてるんだろうか”的时候,我知道元曲所以感觉比较可笑,可是也觉得好厉害。
作词这样是因为这位作词家应该和原词的内容相比更重视它的音响。我认为这个判断很正当。

最近第一次听从kiroro的《未来へ》翻唱的《后来》的时候,立刻想起来的是乡裕美的那个《GOLDFINGER '99》。决定翻唱《后来》的时候,担任配曲的人因该觉得这首歌必定以“ほうら”开始。
《后来》的歌词内容跟原曲的完全不一样,前者唱情爱后者唱母爱,可是大概因为“ほうら”这个开头有强烈印象,歌名到底成为了《后来》。
我也这次寻找原曲的信息的时候,毫无疑问地用“kiroro”“ほうら”这些关键词检索,花了一会儿才想起来这歌名原来是《未来へ》。
反过来说被问“开头“ほうら”的kiroro歌名是什么?”,多少人能立即回答吗?但是应该没有好像知道《后来》的歌词和节奏却不知道这个歌名这样的人。比起《未来へ》来,我觉得《后来》会能更充分发挥“ほうら”这个声音的魅力。
[PR]
by linling707 | 2009-01-06 09:06 | 歌曲

ネコとトリ

犬ワンワンワン 猫ニャーニャーニャー
カエルもアヒルも ガーガーガー

という歌が昔あった。
この歌詞からも分かるように、
日本では猫の鳴き声は一般的に「ニャー」である。
そしてその次に多いのは「ニャオ」ではないかと思う。

一方、中国語で「ニャオ」とは鳥のことである。
したがって、いまだに中国語で「ニャオ」と言われると、
とっさに猫だか鳥だかわからない、ということがままある。
とくにr化した「ニャアオル」は、
気持ちよさげにひなたぼっこしている猫の鳴き声みたいで、ますます猫の話だか鳥の話だか分からなくなる(オレだけか?)。

さてこの現象は、逆もまた真なり、なのだろうか?
すなわち、日本人による猫の鳴き真似を聞いて、
思わず鳥のことを思い浮かべてしまう中国人は存在するのか?
調査が待たれる。


狗汪汪叫 猫咪咪叫
青蛙鸭子都嘎嘎啼
(意译)

以前有这样的歌曲。
从这个歌词明白,日本人一般把“ニャー”这个拟声认为猫声。
还有我认为一般的猫拟声中第二个就是“ニャオ”。

这个“ニャオ”的发音听到像跟“鸟”的似的。
所以现在也别人说“鸟”的时候,
有时候我随即不可以判断是猫的事还是鸟的事。
特别听“鸟儿”的时候,不由自主地想象一只在快快乐乐地晒太阳的猫的鸣声,更混乱不清是猫的话还是鸟的话。

再说,这个现象是不是反之亦然的?
也就是说,听日本人模仿猫的叫声不知不觉想起鸟的中国人有没有?
希望调查。
[PR]
by linling707 | 2008-12-14 20:10 | 杂记

せーのっ、びん・ちー・ぶー!

中国語の勉強をしている人の中には、
何よりその発音が好きだという人が少なくない。
私もその一人で、他人が話すのを聞くのも、自分で話すのも心地よい。
お気に入りの言葉もたくさんあって、
その対象には中国語のみならず、中国語読みの日本語さえ含まれる。

というわけで今回は、聞いて耳に心地よく、口にしてなお痛快な、
この「滨崎步」を紹介しよう。

これは中国人のチャット友達に好きな日本のタレントを尋ねた時、
教えてもらったものである。

私のような初心者は、
中国語読みの日本人の名前を聞いても、一発で分かる事はまずない。
日本人なら誰でも知っているような有名人でも、
字面を見ないと見当もつかない。
また、日本人の名前は四文字の場合が多いので、
四文字の言葉や成句が多い中国語の中では容易にうもれてしまい、
人名であることに気がつかない事さえよくある。

しかし一方中国語には三文字の言葉は多くないので、
三文字の名前は聞きとりやすく、覚えやすい。

しかもこの響きとリズム。
ジャンケンの掛け声にでも使えそうな歯切れのよさである。
宇多田ヒカルや倖田來未と同じカテゴリーに入れておくより、
「齐步走」や「一备齐」と一緒に並べておいた方が、
しっくりくると思うのは、私だけだろうか(オマエだけだ)。

いー・べい・ちー!
ちー・ぶー・ぞう!
びん・ちー・ぶー!!


学汉语的日本人中特别喜欢汉语发音的人不少。
我也在其例中听别人说汉语自己说汉语都很喜欢。
喜爱发音的词有很多,也包括不仅仅汉语而且拿汉语念的日语。

那么,这次让我介绍这个听得爽快说得痛快的“滨崎步”。

它原来是我请一个网友教给我她喜欢的日本歌手名的时候知道的。

好像我汉语初学者即使听见用汉语念的日本人名,
即使日本谁都知道的名人也立刻会听不懂。
一般只有看汉字才懂。
还有因为日本人名四字有很多所以在四字语有很多的汉语说话中容易被埋没了,
常常不能发觉它是不是人名。

但是汉语没有很多三个字语,它听出来得不难,容易记住。

却说“滨崎步”这个发音和语调特别好听。
也认为可以会把它作为猜拳的口令什么的。
我觉得,跟像宇田多光或辛田来未把它放在一起不如跟像“齐步走”“一备齐”放在一起合适。

一备齐!齐步走!滨崎步!!
[PR]
by linling707 | 2008-12-11 04:52 | 名字

十字路口

私の大好きな中国語のひとつである。
よほどこのブログのタイトルにしようかと思ったほどだ。
私の知る中では、いちばん発音がいそがしい単語でもある。

舌を巻いてshiで持ち上げるや、
口をキッと横に開いてziで落とし込み、
すかさず口を突き出して再度落とし込みながらlu,
最後に息を吐き出しながらkouで掘り下げてシメる。
しぃ、ずぅ、るぅ、こおぅ
しぃ、ずぅ、るぅ、こおぅ
しぃ、ずぅ、るぅ、こおぅ・・・

レッスン中だけでなく、信号待ちで、入浴中に、ご飯を作りながら、
何度も何度も練習してきただけに、愛着もひとしおだ。

とはいえ他に覚えないといけないことは多いし、
中国語で道案内することなんてまずないから、
近頃めっきり練習することはなくなっていた。

しかし先日NHKの『テレビで中国語』のスキットで、
そこらへんにいそうなおっちゃんが、
この「しずるこ」をさらりと言ってのけているのを目撃してから、
また俄然やる気が出てきた。
何気なく道案内をしていたそのおっちゃんは、
私の目には間違いなくあの谷原章介さんよりカッコよく見えた。
無名の(?)あのおっちゃんが、私の闘志に火をつけたのだ。

そういうわけでまた最近、
ふと思い立った時、手持ち無沙汰な時、なんか口寂しい時(?)、
しぃ、ずぅ、るぅ、こおぅ、しぃ、ずぅ、るぅ、こおぅ、とやっている。
いつか中国語で道案内をするという行幸に恵まれたとき、
クールに「しずるこ」を言ってのけることができるように。


这是我最喜欢的汉语之一。
喜欢得像我真想把它作为这个博客的标题。
还有我认识的单词中发音最忙的一个。

卷舌shi阳平,马上横着开口zi去声,噘嘴lu再去声,吐气kou上声。

十,字,路,口。十,字,路,口。十,字,路,口,。。。

不仅在上课学习时,而且在路上等红绿灯时呀,洗澡时呀,做饭时呀,
来反复练习,所以我对它有特别的感情。

但是另外应该要记住的单词表现有很多,
还有日常一点儿也没有机会用汉语来向导,
最近几乎没有练习它的发音了。

不过前不久在日本广播协会的电视节目《テレビで中国語》的短剧上,
看一位普通的伯伯轻轻松松地说这个“十字路口”,
我再想学会它正确流利的发音。
对我来说那个时候的那位比那个谷原章介先生更酷。
那位不知名的他让我再认真了。

因为这种原因,现在有时候偶然想起来的时候呀,
无聊的时候呀,嘴闲的时候呀,
练习“十,字,路,口。十,字,路,口。。。”
是为了什么时候要拿汉语向导时,
像那位伯伯轻轻松松地说“十字路口“。
[PR]
by linling707 | 2008-11-29 08:23 | 单词